AIゴルフ総研は、皆様の大切な資産であるゴルフ会員権を安心して保有していた だくための研究を続けております。
今後もより正確で、便利な、多くの情報サービスを提供して参ります。


AIゴルフ総研 > 会社案内

会社案内

企業理念|▼会社概要| 主要取引先

会社概要


業務内容


会社沿革

平成2年7月 (株)アペックス・インターナショナルを設立 資本金500万円
平成3年4月 三井物産(株)開発プロジェクト部と嘱託契約を締結。
ホウライ(株)経営、三井物産(株)総合監修する西那須野カントリー倶楽部の会員権販売業務を受託。
平成3年9月 三井物産(株)開発プロジェクト部と那須国際カントリークラブの会員権募集に関する業務協力契約を締結。
平成4年3月 三井物産(株)開発プロジェクト部とホウライ(株)と弊社の三社においてホウライカントリー倶楽部会員権取扱指定機関の業務委託契約締結(クラブ内会員権市場)。
平成4年7月 資本金2,000万円に増資。
平成8年3月 三井物産(株)直営および監修ゴルフ場の経営改善コンサルティング業務受託。
平成10年12月 食材の個人会員制通信販売『築地魚河岸やっちゃば倶楽部』の運営を開始。
平成12年6月 資本金5,000万円に増資。
平成13年10月 那須国際カントリークラブの会員権取扱指定機関(譲渡・特例退会手続等)として木下物産(株)と業務委託契約締結。
平成15年6月 丸紅サービス(株)と丸紅関連会社及び社員に対するゴルフ会員権売買取引業務に関し業務委託契約を締結。
平成17年10月 『築地魚河岸やっちゃば倶楽部』会員登録7,000世帯となる。
平成18年3月 ゴルフ事業部と築地宅配事業部を(株)アペックス・インターナショナルと(株)築地魚河岸やっちゃば倶楽部に分社化。
新会社(株)アペックス・インターナショナル(資本金5000万円)を設立しゴルフ事業部の業務を継承。
A・L・C(アルク)と称した共通友の会のゴルフ場予約サービスを開始。
関東約50コースと提携契約締結。
平成20年3月 AIゴルフ総研の運営を開始。法人保有ゴルフ会員権管理サービスの開始。
平成23年3月 AIゴルフ総研の法人加入数150社となる。

AIゴルフ総研へのお申し込み・お問い合わせ